MCNスタッフおすすめ!番組情報

2010.03.15

MCNドキュメント「わが道を行く~盆栽作家・野元大作~」

【放送チャンネル】チャンネル1

地デジ 11ch / デジタル 001ch /アナログ 1ch

【放送日時】
3/17(水)18:00
3/19(金)07:30
3/22(月)19:30
3/25(木)16:30
3/28(日)10:30
3/30(火)10:00
3/31(水)18:30
  

MCNドキュメント 

MCNドキュメント 

 

【内容】
木の生命力と伝統の技が織りなす、
まさに“生きる芸術”盆栽。

時にはドリルで穴を開け、必要な時には針金で枝を捻じ曲げる。
生まれながらのセンスと、鍛え抜かれた技で変幻自在に木を操る 野元大作さん(33才)。

世界も注目する、宮崎の盆栽作家を紹介します。

 

2010.02.23

KOBUKURO LIVE TOUR’09 “CALLING”

コブクロのツアー最終日、武道館ライブを放送♪

【放送チャンネル】TBSチャンネル
 デジタル 238ch

【放送日時】
 2/27(土)23:00-25:00

 

3か月に渡った全国ツアー KOBUKURO LIVE TOUR’09“CALLING”を大成功のうちに終わらせたコブクロ。TBSチャンネルでは、ツアー最終日となる11月28日(土)日本武道館でのライブの模様を独占放送!

2009年はTBSドラマ「官僚たちの夏」主題歌「STAY」を発表し、アルバム「CALLING」も大ヒットするなど、精力的に活動したコブクロ。紅白歌合戦にも連続出場するなど、ますます活動の幅を広げています。

2人の奏でる完璧なハーモニーに加え、ライブでのユニークなやり取りは、ファンならずとも必見です!
 

2010.02.17

映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

【放送チャンネル】チャンネルNECO
デジタル 222ch / アナログ 35ch

【放送日時】
<初回放送>2/21(日)21:00 – 23:30
<再 放 送>2/22(月)15:10 、 2/27(土)21:00

 

©2007『東京タワー o.b.t.o.』製作委員会

©2007『東京タワー o.b.t.o.』製作委員会


1960年代、幼いボクを連れてオトンの家を出たオカンは、炭鉱の町・筑豊で女手ひとつでボクを育て上げた。
やがて美大に通うために憧れの東京に出たボクは、ダラダラと自堕落な日々を過ごしてしまう。
数年後、イラストレーター兼コラムニストとして仕事が軌道に乗り始めた頃、オカンの病気が発覚し…。


リリー・フランキーが亡き母への思いを綴った自伝小説を、オダギリ ジョーと樹木希林の共演で映画化。

かつて東京に弾き飛ばされ故郷に戻った父親と、同じように上京して帰るところを失ってしまった息子、東京に連れてこられて、戻ることも帰ることもできず、東京タワーの麓で眠りについた母親の物語を、母と子、父と子の絆を中心に、じっくりと静謐に描き出した作品。
加えて、オカン役の樹木希林の若き日を実娘の内田也哉子が演じることで、本物の親子のぬくもりを奇跡的に作品に与えています。


“自由”が大手を振って歩き、個を重要視するあまり家族の絆も希薄になってしまったと言われる昭和の戦後世代。しかし、そんな人々の心の根底にはしっかりと、家族を思うやさしさや温かさがあることを、この映画は涙とともに気付かせてくれます。


“ボク”のあふれる思いやり、“オカン”がふとみせる微笑みに、人間普遍の愛を感じさせる『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』、ぜひ、タオルを片手にご覧ください。


2007年・『東京タワーo.b.t.o.』製作委員会・143分・カラー

監督:松岡錠司 
脚本:松尾スズキ
原作:リリー・フランキー
出演:オダギリ ジョー 樹木希林 内田也哉子 松たか子 小林薫

2010.02.08

ニューヨーク1973 / LIFE ON MARS

【放送チャンネル】
 AXNミステリー デジタル 237ch
【放送日】2/9(火)スタート 
 毎週(火)22:00-23:00
 <再放送>毎週(水曜)5:00、(水曜)14:00、日曜1:00、月曜0:00)

 

LIFE ON MARS TM & © 2008 Fox and ABC Studios. All Rights Reserved.

LIFE ON MARS TM & © 2008 Fox and ABC Studios. All Rights Reserved.

2006年国際エミー賞ベスト・ドラマ賞を受賞した英BBCドラマ「時空刑事1973 LIFE ON MARS」のアメリカ・リメイク版が、日本初上陸!


時は現代、2008年。主人公の刑事サム・タイラーは、ある事件の捜査中に交通事故に遭い、目が覚めたら1973年だった・・・というところからストーリーは始まる。
これはタイムトリップなのか?それとも精神障害なのか? DNA鑑定やプロファイリング、詳細な鑑識などハイテクを駆使した“現代”の捜査方法とまったく違う1973年の手法で、サムは受け入れ難い現状と孤独と闘いながらも、1973年の同僚たちと事件の捜査に追われる-。サムは果たして現代に戻ることができるのか?

1973年のニューヨークを舞台にした本作は、オリジナル版同様、70年代の音楽やファッションが満載!
タイトルにもあるデヴィッド・ボウイの「LIFE ON MARS?」ほか、ザ・ローリング・ストーンズ、エルトン・ジョン、THE WHOなど70年代の名曲がふんだんに使われ、ファッションも襟の大きな開襟シャツ、アフロヘアーにヒッピースタイルなど、70年代をリアルに彩っている。

また、個性豊かなキャラクターを演じる俳優陣にも注目! 主人公のサム・タイラー役には、映画「バイオハザードⅢ」やTVシリーズ「グレイズ・アナトミー」のゲスト出演などで知られるジェイソン・オマラ。
そしてサムの上司ジーン・ハント役には、映画「ピアノ・レッスン」や「スモーク」の名優ハーヴェイ・カイテルが出演! 彼にとってTVシリーズのレギュラー出演は、本作が初となる。
*第5話では、映画「ゴースト/ニューヨークの幻」で1990年(第63回)アカデミー賞助演女優賞を受賞した名女優であり、歌手のウーピー・ゴールドバーグもゲスト出演!!


リメイク版の舞台はニューヨーク。
さらに、オリジナル版からは想像もつかない、あっと驚く結末が用意されている「ニューヨーク1973/LIFE ON MARS」、日本独占初放送!!オリジナル版との見比べは必須です!!

 

2010.01.29

第8回みやざきザハール・ブロン音楽祭 小中学生のための演奏会

【放送チャンネル】チャンネル1
地デジ 111(11)ch / デジタル 001ch
アナログ 1ch

【放送日時】
<初回放送>
2/ 1(月)18:00-20:00

<再放送>
2/ 3(水) 13:00-  2 /9(火) 12:00-
2/11(木) 18:00-  2/14(日) 15:00-
2/16(火) 12:00-  2/19(金) 18:00-
2/21(日) 21:00-  2/23(火) 12:00-
2/25(木) 18:00-

 

ザハ―ル・ブロン

ザハ―ル・ブロン


【内容】
2010年1月13日(水)~17日(日)に宮崎市民プラザで開催されたコンサート、「第8回みやざきザハール・ブロン音楽祭」。今回は、13日(水)に市内の小中学生を招いて開かれた「小中学生のための演奏会」の模様をお送りします。

ザハール・ブロン氏は、ロシア出身の音楽家で、現在はケルン大学、チューリッヒ音楽院の教授を務めるなど、世界中で活躍しているバイオリニストです。
1997年に、ブロン氏とモスクワ音楽院の同窓生で、親友でもあった宮崎出身の音楽家 寺原伸夫さんがブロン氏を宮崎に招いてコンサートを開いて以来、毎年宮崎でコンサートを開いています。

番組では、ドイツ在住で、現在ザハール・ブロン氏に師事するバイオリニスト、木嶋真優さんとのデュオもご覧頂けます。

美しく、そして、迫力のある演奏をぜひお楽しみください!

2010.01.29

みやざき発 太陽のたまご 新進アーティストライブ

【放送チャンネル】チャンネル1
地デジ 111(11)ch / デジタル 001ch
アナログ 1ch

【放送日時】
<初回放送>
2/ 1(月)13:00-15:00

<再放送>
2/ 4(木) 18:00-  2/ 9(火) 18:00-
2/12(金) 12:00-  2/14(日) 22:00-
2/17(水) 13:00-  2/18(木) 18:00-
2/20(土) 14:00-  2/23(火) 18:00-
2/26(金) 12:00-

 

ライブの模様

ライブの模様

 

【内容】
平成21年度 宮崎市民文化ホールの自主事業として1月3日(日)に行われた「みやざき発 太陽のたまご 新進アーティストライブ」。

ライブでは、予選会のパフォーマンスと書類選考によって選ばれたアーティスト、South-North、M-STYLE、Spicaに加え、スペシャルゲストとして、Whoopin with Special Band、井手綾香、SPIRIT+NOISEも登場!

近年、宮崎からメジャーデビューし、全国区で活躍しているアーティストが増えてきていますが、それ以上にメジャーデビューを目指して、意欲的に活動しているアーティストもここ宮崎に数多く存在しています。

そんなアーティストたちを応援し、後押しようと企画されたイベントです。

活力あふれるライブイベントは必見!お見逃しなく!

2010.01.18

ドラマ「ROOKIES」 一挙放送

【放送チャンネル】TBSチャンネル デジタル 238ch

【放送日時】
 1/23(土)12:00~18:40(♯1~♯7)
 1/24(日)12:00~18:40(♯8~♯11)


【みどころ】
2008年にTBS系地上波で放送され、翌2009年に映画化もされた汗と涙の感動巨編「ROOKIES」。

この作品は、高校野球を通して生徒たちを更正させようと奮闘する若き熱血教師の活躍と、甲子園を目指してどん底から這い上がろうとする問題児たちの成長を描き、若者を中心に多くの人々の支持を得た。

原作は、週刊少年ジャンプに連載され絶大な人気を誇った、森田まさのりの同名コミック。
主人公の熱血教師・川藤を演じるのは、連続ドラマ初主演となる佐藤隆太。また、生徒役にも市原隼人や小出介城田優、中尾明慶、高岡蒼甫、佐藤健など、いま最も勢いのある若手俳優たちが《ルーキーズ》の名のもとに勢ぞろい!

そんな「ROOKIES」の世界にどっぷりはまりたい方は、またとないチャンスをお見逃しなく!

 


【番組内容】
二子玉川学園高校野球部は、試合中の乱闘事件により活動停止状態となっていた。
そのため、レギュラーメンバーをはじめとする部員の殆どは退部してしまい、残ったのは不良グループのみ。部室も問題児達の溜まり場と化していた。
そんな学校に赴任する事になった新米教師・川藤幸一(佐藤隆太)は、全校生徒の前で「夢に向かって一緒にがんばろう」と力説する。すると、それを聞いた野球部員の安仁屋(市原隼人)や新庄(城田優)たちは揃って爆笑。「夢をあきらめるな」と続ける川藤に「無駄だ」と吐き捨てる安仁屋だったが…。
そんな中、誰よりも野球部の復活を望んでいた御子柴(小出恵介)や関川(中尾明慶)は、川藤に徐々に心を開いていく…。
「もう一度野球をしたい」という御子柴の言葉を聞き、野球経験がないにも関わらず顧問に就任した川藤は、野球部を復活させようと動き始めるが…。

 

2010.01.12

特別番組 宮崎市長選挙立候補予定者 公開討論会

【放送チャンネル】チャンネル1
 地デジ111(11) / デジタル001 / アナログ1

【放送日時】
  <初回放送> 1/14(木)22:00 ― 24:00
  <再放送>
 1/15(金)14:00- 
 1/16(土)20:00-

 

宮崎市長選挙 公開討論会

宮崎市長選挙 公開討論会

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【放送チャンネル】チャンネル3
 地デジ112 / デジタル003/ アナログ1
 <再放送>
 1/15(金)11:00-、18:00-
 1/16(土) 8:00-、17:00-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【内容】
1月13日(水曜日)に宮崎青年会議所主催で開かれる宮崎市長選挙立候補予定者による公開討論会の模様をお送りします。

【市長選候補予定者】(五十音順)
・斉藤 了介 氏(さいとう りょうすけ)
・戸敷   正 氏(とじき ただし)
・由利 英治 氏(ゆり ひではる)


【コーディネーター】
・根岸 裕孝 氏 (宮崎大学 教育文化学部 准教授)

2010.01.05

綾ふれあい歌謡ライブ


【放送チャンネル】チャンネル1
 地デジ 11ch / デジタル 001ch / アナログ 1ch

【放送日時】
 <初回放送> 1/6(水)18:00 ― 19:30(90分)
 
<再放送> 1/ 8(金)12:30-
 1/10(日)22:30-、1/12(火)18:00-
 1/13(水)13:00-、1/16(土)13:00-
 1/18(月)14:30-、1/21(木)18:30-
 1/23(土)12:30-、1/27(水)13:00-
 1/29(金)18:00-、1/31(日)14:30-

 

綾ふれあい歌謡ライブ

綾ふれあい歌謡ライブ

 

【内容】
2009年12月17日(木曜日)に綾町の酒泉の杜にて行われた新曲キャンペーンコンサートの模様をお送りします。

番組では、5人の歌手がそれぞれの新曲を披露します。会場内をまわって観客とふれあいながらの演歌の披露や、出演前の意気込みメッセージなども見どころです!

また、二人のナビゲーターが、緑豊かな自然の町 綾町の観光スポットもご紹介します。
照葉大吊橋や馬事公苑、綾町のシンボルともいえる綾城など、綾町の各地を巡りながら、綾町の魅力をお届けしていきます。

フィナーレでは、5人の歌手と観客とが一緒になって「フェニックス・ハネムーン」を合唱します。
まさに歌手と観客とが織り成す“ふれあい”歌謡ライブをぜひ、お楽しみください!

 


【出演者】
 三山 ひろし(クラウンレコード) 
 藤本 めぐみ(コロムビア・ミュージック・エンタテインメント)
 山口 ひろみ(テイチク・エンタテインメント)
 西尾 夕紀 (コロムビア・ミュージック・エンタテインメント)
  大石 まどか(コロムビア・ミュージック・エンタテインメント)


【ナビゲーター】
 馬場 沙織 
  平原 久真子

24 / 24« 先頭...1020...222324

カテゴリ

バックナンバー(月別)

お知らせ・最新情報

  • すべて
  • お知らせ
  • イベント

現在記事はありません。

More

現在記事はありません。

More

現在記事はありません。

More

メンテナンス・障害情報

現在記事はありません。

More