金曜音楽館 2016年1月15日放送

2016.01.15

アーティスト

「Honey L Days」

曲名

「リスタート」

MITSUAKIとKYOHEIの2人から成る
日本のボーカルユニット。
愛称は「ハニエル」

学生時代からバンドを中心に
ライブ活動を行っていたKYOHEI (Vo,Gt)と、
ゴスペルグループで活動を行っていたMITSUAKI (Vo)が、
舞台出演をきっかけに出会い、Honey L Daysを結成。
 
ライブハウスを拠点に
ロックヴォーカルデュオとしての活動を本格化させ、
2008年にシングル「Go⇒Way / Center of the World」で
avex traxよりメジャーデビューを果たす。
 
KYOHEIが中心となって生み出す、
熱情的なロックチューンや、叙情的なバラード。
喜びや憂い、強さや弱さなど、
人生の様々な場面を表現するメロディーとメッセージに、
互いを引き立て合うツインヴォーカルが重なったとき、
リスナーの人生を紡ぐメロディーは完成する。

そのアーティストイズムがHoney L Daysの最大の魅力であり、
それは揺らぐことのないHoney L Daysの個性そのものである。