金曜音楽館 2016年2月5日放送

2016.02.05

アーティスト

「打首獄門同好会」

曲名

「日本の米は世界一」

2004年結成の男性Gt/Voと女性リズム隊という
珍しい編成のスリーピースバンド。

7弦ギターと5弦ベースによる轟音サウンドに、
妙に生活感溢れるユルい歌詞を乗せた独特のスタイルから
「生活密着型ラウドロック」という新ジャンルを確立し、
老若男女幅広い層の心をつかむ。

メンバー:大澤敦史(Gt)、河本あす香(Dr)、Junko(Ba)

今回紹介の曲は、2015年発売のミニアルバム
「まだまだ新米」に収録。
2015年5月にリリースしたシングル
「日本の米は世界一」がきっかけで
打首獄門同好会“米”プロジェクトがスタート!

アー写、ジャケ写に写りこむ田んぼは、
田植えから収穫に至るまで
メンバー自らが手作業で行った。