2013年1月31日(木)OA ~県指定天然記念物 有楽椿~

2013.01.31

今回のFlower*Lifeはお花の名所を紹介。
そろそろ見頃を迎える「椿」にスポットを当てたのですが、
紹介するのは「巨大」椿!


西都市役所東米良支所長の浜砂磐さんにお話しを伺いました。
椿1.jpg


場所は、西都市尾八重にある「有楽椿の里」
宮崎市内から車で2時間程の山間にあります。
椿5.jpg


ここには、平成3年に県の天然記念物に指定された椿があるんです。
その名も「樅木尾有楽椿(もみぎおうらくつばき)」
なんと、樹高約10m、幹回り約2.4m

椿4.jpg


その大きさにびっくり!日本最大級の大きさ!
椿・・・の概念が変わります。。

椿2.jpg


稲元の腕が回らないほど、幹回りも大きいんです!

椿3.jpg


「有楽椿」は、定かではありませんが、
中国の椿と、日本のヤブツバキの混種で、
薄いピンク色に紫を帯びた色が特徴。可憐な椿です。

椿6.jpg


1600年頃に、米良にいた家老たちが中国から持ち込んだのが
始まりなんだとか。

当時、茶道の席でこの有楽椿が重宝されていたんだそうです。
修行を受けていた「織田有楽斎」の名前をとって、
有楽椿となったんだとか・・。(諸説ありますが)

椿7.jpg


その他、西都市には、県指定天然記念物の有楽椿が、
2つあります。

椿9.jpg

椿8.jpg

※尾八重有楽椿は、平成13年に枯死してしまいました


また、有楽椿の里では、毎年2月に椿まつりが開かれています。
今年は、2月10日(日)午前10時~!
郷土芸能や物産品の販売が行われます☆


会場は、尾八重眺峰館(尾八重牧場跡)と有楽椿の里の二か所。
通常は、有楽椿の里には15台ほど駐車場がありますが、
まつり当日は駐車場が利用できません。
尾八重眺峰館から無料のシャトルバスが出ますので、
ご利用ください♪


~有楽椿の里までの地図~
有楽椿地図完成.JPG


①西都市内から国道219号線を西米良方面に30分程いきます。
②一ツ葉発電所をすぎて、尾八重方面に右折。この時、青い道路標識が目印。
③トンネルを抜けると、また道路標識がありますので、ひむか神話街道を南郷方面へ
  進んで下さい。
④あとは、「有楽椿」の案内板に沿って1時間ほどすすむと、有楽椿の里です。
 途中、山道は落石に注意してください。