映画館へ行こう! 2013年3月4日放送

2013.03.04

タイトル

「かぞくのくに」

プロローグ

1997年、ある夏の夕暮れ。

在日朝鮮人で、日本語学校の講師をしているリエは

10歳年上の兄、ソンホの帰りを心待ちにしていました。

ソンホは70年代に“帰国事業”によって

北朝鮮に移住していましたが、病気治療の為

3か月間の特別許可を得て25年ぶりに戻ってくるのです。

 

我が家の前で待つ母は息子を抱きしめ迎えますが、

家族が揃ったところで

ソンホは、滞在期間中も見張りが付く事を伝えます。

 

翌日、ソンホは病院で精密検査に。

夜はリエと一緒に青春時代を共にした仲間たちとの

同窓会に出かけ、奇跡的な再会を喜びます。

 

一方、ソンホの検査結果は芳しくなく

リエたちは短い滞在中での解決策を探しますが、

そんな矢先、急遽、ソンホに帰国を告げる電話が…。