映画館へ行こう! 2013年5月15日放送

2013.05.15

タイトル

「中学生丸山」

プロローグ

中学2年生の円山克也は

団地と学校を往復するだけの、平凡な日常を過ごしています。

彼は、9時5時で働く平凡な父と

韓流ドラマに夢中の地味な母

2段ベッドで一緒に寝ている妹と、4人暮らし。

そんな克也は、思春期らしく

頭の中ではエロいことばかり考えています。

最近は、ある目的のために

自主トレと称して、身体を柔らかくする努力をしている克也。

ついには限界まで背中を折り曲げて

妄想の世界へと、トリップするようになります。

 

そんなある日

団地の上の階に、下井(しもい)という男が引っ越してきます。

シングルファーザーで、仕事をしている様子もないのですが

なぜか団地の主婦たちの間にうまく溶け込んでいるという

謎の男でした。

その下井と出会ってほどなく、団地の近所で

殺人事件が起こります。

克也は「謎が多い下井が殺し屋ではないか」という

妄想に取りつかれてしまうのです。。。

怪しい!と思い込んだ円山は

下井を連続殺人犯の犯人だと、学校で噂を流してしまいます。

 

しかし、ふとした事から下井と親しくなり

毎日、部屋に入り浸るようになるのです…。