月曜音楽館 2013年12月16日放送

2013.12.16

アーティスト

「THE PINBALLS」

曲名

「片目のウィリー」

4 ピースガレージロックバンド。
The Who、The Rolling Stones に代表される、
ブリティッシュ・インヴェイジョンをルーツとし、
荒々しくも「唄心」溢れるハスキーハイトーンヴォイスと、
ライヴで培ってきた王道ロックサウンドを武器にフロアを揺らす。

2010 年、タワーレコード初のアーティスト発掘オーディション
「Knockinʼ on TOWERʼ s Door」が開催され、
 応募総数 1006 組の中から見事 1 位に選ばれ、
「nomusic no life」の表紙を飾る。

 2011 年は、新人ながらも数々のフェスへも出演。

2012 年 3 月、THE PINBALLS として初のワンマンライブを行い、
勢いそのままに「SUMMER SONIC2012」にも出演を果たす。

このPVは、躍動感あるバンドの演奏シーンと
楽曲のロマンチックな世界観を反映した映像に仕上がっている。