映画館へ行こう! 2013年12月18日放送

2013.12.18

タイトル

「ゼロ・グラビティ」

プロローグ

メディカルエンジニアの、ライアン・ストーン博士と
ベテラン宇宙飛行士、マット・コワルスキーは
地表から600キロメートルも離れた宇宙で
ミッションを遂行していました。

しかし
「ロシアから発射されたミサイルが、
宇宙を漂う衛星に当たり宇宙ゴミである“デブリ”と
連鎖反応を起こす可能性がある」と、
ヒューストンの基地より警告されます。

直後、スペースシャトルが大破。

想定外の事故の発生で、二人は、一本のロープで
つながれたまま、漆黒の光のない無重力空間へと
放り出されてしまいます。

地球に戻る交通手段であった、スペースシャトルを失い
残された酸素も2時間分しかないという、絶望的な状況で
彼らは懸命に、生還する方法を探っていくのです。。。