月曜音楽館 2014年6月2日放送

2014.06.02

アーティスト

「米津玄師」

曲名

「アイネクライネ」

徳島県出身。
シンガーソングライター、イラストレーター。

2009年から『はち』とゆう名義で
ニコニコ動画へのオリジナル楽曲の投稿を始めヒットを連発。

VOCALOIDプロデューサーとしては動画再生回数、9作品連続ミリオン達成!
カラオケチャートでは2011年11月28日から3週連続NO1。

サイト上での総再生数は2000万回を超え、世界でも注目される。

VOCALOIDシーンの中でロックの要素と中毒性のあある楽曲で存在感を切り開き、
日本だけではなく世界からも注目されています。

また、 イラストと映像も自身で手掛けている。

2012年には、本名の “ 米津玄師 ” 名義で、
自身がボーカルをとったアルバム『diorama』をリリース。

その独特なサウンドメイクをした楽曲の強さと、リアルな 言葉の数々は圧倒的で、
今の音楽シーンにはない新鮮さを鮮烈に刻み話題に。

全曲に渡り、作詞・作曲・アレンジ・プログラミング・歌唱・演奏・ミックスを 、
自身で手掛けているのに加え、動画・アートワークも独りで制作するという、
驚異の才能を見せる。

自身はメジャーで活動する必然性は感じていなかったというが、
メジャーレーベルからのリリースを行ったのは、
それまで自分一人で作品を作っていたことに対し
「自分が作る音楽にちゃんと理解があって、
同じ熱量で同じ方向を見てくれる人とモノを作るっていうのが
一番正しい姿」という考えからで、
たまたまそれに該当する人がメジャーにいたからである。

今回の曲は、4/23発売の2ndアルバム、YANKEEに収録。