映画館へ行こう! 2014年9月3日放送

2014.09.03

タイトル

「めぐり逢わせのお弁当」

プロローグ

インド・ムンバイで、夫と娘と暮らすイラは、
腕によりをかけた料理で、夫の冷めた心を取り戻そうと
特製弁当を作っていました。

特にその日は、近所に住むおばさんの“料理は愛を深める”
というアドバイスに従い
スパイスを隠し味にし、4段重ねのお弁当を
ダッバーワーラーにたくします。

ところが、そのお弁当は見ず知らずのサージャンの元に
届いてしまいます。

サージャンは、妻に先立たれ早期退職を控えていました。

昼食といえば、近所の食堂か仕出し弁当を一人で食べる
という毎日。

そんなことも知らず、やがて空っぽになったお弁当箱が戻り
作戦成功を喜ぶイラ。

それも束の間、帰宅した夫との会話から
お弁当が間違って配達されたことに気づきます。

しかしイラは、謎を解くためにあくる日も
「きれいに食べてくれたお礼にパニールを作った」と
したため手紙を忍ばせて、お弁当を送り出すのです。

こうしてお弁当を介して、二人の手紙のやり取りがはじまり
それがお互いの、心の支えとなっていくのです。