月曜音楽館 2014年9月29日放送

2014.09.29

アーティスト

「KIRINJI」

曲名

「進水式」

1996年10月、堀込泰行、堀込高樹の2人(兄弟)でキリンジ結成。

多くのアーティストからリスペクトが絶えないシンガーソングライターとしてのスタイル、
そして、兄弟ならではのハーモニーと洗練されたサウンドが特徴。

去年6人編成のバンドとして生まれ変わったKIRINJI。

メンバー:堀込 高樹、田村玄一、楠 均、千ヶ崎 学、コトリンゴ、弓木 英梨乃

1997年にリリースされたインディーデビュー盤「キリンジ」は一躍脚光を浴び、

1998年、レコードメーカー争奪戦の末、
ワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。
2000年には全国7大都市ホールツアーを敢行し、
初の日本武道館公演の成功もおさめた。

2005年、6月にはVoの堀込泰行が「馬の骨」としてソロデビュー。

続く11月には堀込高樹もソロデビューを飾り、
個々の持つそれぞれの音楽性をより明確にし、
表現の幅を一段と広げた。

2013年に開催する<KIRINJI TOUR2013>の最終公演をもって、
長年に渡り兄/高樹と共にしてきた「キリンジ」を脱退するというものであった発表。

ツアー期間中の3月27日には兄弟としてのキリンジラストアルバム「Ten」も発売。
このラストツアーとラストアルバムリリースをもって、
<キリンジ兄弟時代>17年の活動に終止符を打った。

以後、兄、堀込高樹がバンド名義を継承し、
新メンバー5人を迎え、バンド編成の「KIRINJI」としてに再始動。

新体制初のレコーディングは大貫妙子トリビュートアルバムにて
「黒のクレール」をカヴァー。
2013年12月には新体制初となるワンマンライブ
「KIRINJI LIVE2013」も東京・大阪で開催。

新たに男女混成バンドとして新鮮なアンサンブルを披露。

今回の曲は8/6発売のアルバム「11(イレブン)」に収録。