映画館へ行こう! 2015年4月13日放送

2015.04.13

タイトル

「バードマン」

プロローグ

世界的に大ヒットした映画『バードマン』の
主役を務めたリーガン。

しかし、今の彼はどん底の状況。長いスランプの中にいました。

俳優としては“あの人は今”的な、
忘れられた有名人に過ぎず妻とは離婚、
娘のサムは薬物に溺れ膨大な資産も、気付けばほとんど消えていました。

そこで「何とかしよう!」と、リーガンは
レイモンド・カーヴァーの短編を自身で脚色。

演出と主演も兼ねて、ブロードウェイの舞台に
立とうとしていました。

ところが、共演者が怪我で降板。

代役が見つかったのですが、リーガンとの相性は、
とんでもなく悪いことが判明。

また、舞台の初日が迫るなか
リーガンの背中に張り付くような“バードマン”の皮肉な声が
リーガンをますます混乱させていくのです。

はたして、舞台は成功するのでしょうか?!

また、彼の愛と人生の行方は…?!