映画館へ行こう! 2015年6月8日放送

2015.06.08

タイトル

「海街 diary」

プロローグ

鎌倉で暮らす3姉妹の元に
15年前に家を出て行った父の訃報が届きます。

その葬儀に出席する為、山形に出向いた3人は
母親は異なりますが、自分たちの妹である
14歳の少女・すずと対面します。

三姉妹の父を奪ったはずの、すずの母はすでに他界し
さらに、父が再婚した義理の母を支えるすず。

長女の幸(さち)は、そんな彼女に「一緒に暮らそう!」
と、声をかけます。

そこから、香田家の四女として
すずの新たな生活が始まるのです。

各々の悩みや喜びを分かち合い
絆を深めあっていく姉妹たち。

しかしある日、音信不通だった三姉妹の母が
祖母の七回忌に現れたことで
穏やかだった姉妹それぞれの胸の内に、
複雑な想いがよぎるのです。