金曜音楽館 2015年10月23日放送

2015.10.23

アーティスト

「東京スカパラダイスオーケストラ」

曲名

「爆音ラブソング」

日本のスカバンド

1990年、シングル「MONSTER ROCK」、
アルバム「スカパラ登場」でメジャーデビュー

ルーツのスカをベースに、ジャンルにとらわれない幅広い音楽性、
すなわち“TOKYO SKA”で世界屈指のライブバンドとして信頼を勝ち得ていく

メンバー:NARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、GAMO(Tenor sax)、
      谷中敦(Baritone sax)、加藤隆志(Guitar)、川上つよし(Bass)、
      沖祐市(Keyboards)、大森はじめ(Percussion)、茂木欣一(Drums)

紹介した曲は、7/29発売の両A面シングル「爆音ラブソング/めくったオレンジ」
コラボレーションボーカリストは、クリープハイプの尾崎世界観

加藤隆志(Gt)がフェスでクリープハイプの尾崎世界観に
「僕、クリープハイプのファンなんです」と声をかけたことから両者の交流がスタート

昨年スカパラはデビュー25周年を終え、あらたな気持ちでの活動を決意した
“新生スカパラ”からのオファーに尾崎世界観が2曲で応える形となった

ボーカリストを迎えて、2曲を両A面シングルとしてリリースするのは
スカパラにとっても初の試み

2曲とも作曲はキーボードの沖、アレンジはスカパラ、
そして作詞は谷中敦と尾崎世界観の共作となっている

またミュージックビデオは映画を中心にMVやCMなどを多くの作品を手がける
柿本ケンサク監督による、スカパラと尾崎世界観が出演する「爆音ラヴソング」と
男女の不器用な愛をジェスチャーで表現した「めくったオレンジ」

また、アーティスト写真は、広告・雑誌・WEBなどで注目のカメラマン、神藤剛氏

お揃いのスーツで、ロンドンのルードボーイたちをおもわせる