神宿る山をゆく  第35回『夷守岳(ひなもりだけ)<小林市>』

2020.02.12

神や仏にまつわる山々が多数存在する神々のふるさと宮崎。
毎回ひとつの山をめぐり、美しい風景とともに山にまつわる話をお届け。

神宿る山をゆく
第35回『夷守岳(ひなもりだけ)<小林市>』標高1,344m


小林市にある「夷守岳」は、裾野を広げた雄大な姿から『生駒富士』とも称され、霧島連山の中でもひときわ秀麗な姿を見せている。
その穏やかな表情の山容とは違って、登山道はとても険しく
傾斜のきつい一直線の道が続き、場所によっては地面から張り出した樹木の根を手掛かり足掛かりに登る。
また、ふもとにある「専寿寺」には、景行天皇が腰を下ろされたという
「御腰掛石(おんこしかけいし)」があり、そこからは「夷守岳」の堂々たる山容を仰ぎ見ることができる。
随所に立てられた指標を励みに、一歩ずつ歩を進め山頂を目指す。
<行程:片道約2.2km、約2時間50分>
MCN
【放送チャンネル】 宮崎12チャンネル(地上12)※視聴には宮崎ケーブルテレビのチューナーが必要です
◆チャンネルの合わせ方◆ケーブルテレビのリモコン『地上』を押して『12』を押す

【放送期間】
2/15(土)~3/14(土)

【基本放送時間】<15分>
月曜 20:30~
火曜 22:45~
水曜 12:30~
木曜 18:15~
金曜  8:45~、18:00~、23:15~
土曜 10:30~、23:00~
日曜 14:15~、24:00~
※番組は予告なく変更する場合があります。当日のEPG(電子番組表)にてご確認ください。