MCNモバイルにおけるDNSフィルタリングについて

2019.06.11

平素はMCN宮崎ケーブルテレビをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、お客様がより安心・安全にMCNモバイルをご利用していただくため、
「DNSフィルタリング機能」の提供を開始することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。

【適用開始日】  2019年7月1日

【対象サービス】 MCNモバイルサービス

【DNSフィルタリング機能概要】
MCNモバイルで提供している回線を利用している端末が、マルウェア(コンピュータウィルスやワームなどの害を及ぼすソフトウェア)
に感染し、C&Cサーバ(マルウェアを遠隔操作するためのサーバ)等と通信しようとした場合に、自動的に検知しDNSサーバで該当
通信を遮断することで、不正な通信をできないようにする機能です。
この対策によって、マルウェア感染による個人情報流出などのリスクを軽減することができます。
 ※通常の通信には影響ございません。  
 ※通信が遮断されるのは、株式会社インターネットイニシアティブがマルウェアサーバとして登録したもののみです。

【お手続き】 
お客様によるお手続きは必要ありません。適用開始日から自動的に設定が適用されます。
また本機能適用による費用は発生いたしません。

【機能解除の方法】 
お客様がフィルタリング機能を希望されない場合、回線単位でフィルタリング機能解除することも可能です。
機能解除をご希望のお客様はMCNまでご連絡ください。

【注意事項】
・お客様のコンピュータ、スマートフォンがマルウェアに感染することを防止する機能ではありません。
・お客様ご利用のコンピュータ、スマートフォンのマルウェアの駆除、感染防止などの対策はお客様ご自身で実施頂く必要があります。
・マルウェアに感染したことによる損害が発生した場合、弊社での補償はできかねます。また弊社にて感染原因の究明はできません。
・C&Cサーバへの通信遮断は、お客様のご契約されている回線単位で実施いたします。
・C&Cサーバへの通信は、基幹回線の情報分析基盤にてDNSサーバへのクエリログを分析することにより、機械的に検知および
 遮断を行っております。遮断回数や日時など、詳細については開示できません。
・すべての悪意ある通信を遮断できることは保証しておりません。あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ>
MCN宮崎ケーブルテレビ   フリーコール 0800-300-8585