金曜音楽館 2016年3月18日放送

2016.03.18

アーティスト

「anderlust」

曲名

「帰り道」

【anderlust】
“抑えきれない旅への衝動”を意味する
”wanderlust”という言葉から、
”w”をあえてとった造語。
 
新時代のアーティストの発掘を目指して、
女性ファッション雑誌NYLON JAPANと
ソニーミュージックによって2014年に開催されたオーディション「JAM」のミュージック・パフォーマンス部門で、
日本人離れしたメロディーセンスと
卓越した歌唱力が評価されNYLON賞を受賞した越野アンナ。

その後、枠にとらわれない新しい形の音楽表現を
模索しながら活動をつづけていた彼女が、
ライブを通じて知り合ったミュージシャン
西塚真吾と共に立ち上げたユニットが“anderlust”。
 
旅立ちへの第一歩を踏み出そうとするなか、
小林武史とともに制作した楽曲
「帰り道」が、映画監督・水田伸生氏の耳にとまり、
2016年4月公開の映画
「あやしい彼女」の主題歌&出演という大抜擢を受け、
2016年3月30日ソニー・ミュージックレコーズより
メジャーデビューが決定する。

FMコメント
小林武史のプロデュースでデビューする男女ユニット。
フックのあるメロディーと、伸びやかで芯のある歌声は、
一度聴くと、何か引っかかりがあるはず。
4月公開の映画「あやしい彼女」の主題歌に選ばれ、
なんとボーカル越野アンナは、女優としてもこの映画に出演。
音楽にとどまらず、様々な形で自分たちを発信していく
ニュータイプの2人組です。