月曜音楽館 2014年8月11日放送

2014.08.11

アーティスト

「植田 真梨恵」

曲名

「彼に守ってほしい10のこと」

23 歳のシンガーソングライター。

幼い頃から歌手になりたいと、数多くのコンテストに出場し、
中学三年生の時、大阪グランカフェで行われた
スーパースターライトコンテストで優勝。

中学卒業を期に、歌い手となるために、故郷福岡から、
単身大阪へ、わずか15 歳でひとり暮らしを始めた。

食べるためのアルバイトに追われ必死に生活し、
初めてのライブ出演は16 歳になったばかりの頃。

自らの音楽をジャンルで縛りたくないという思いから、
15 歳で作詞作曲を始め、16 歳の春、
力強いハイトーンボイスと怖いもの知らずのライブパフォーマンスが
レコード会社スタッフの目にとまり、本格的な音楽制作活動に入る。

初めてのライブ出演から早7 年。

決して平たんな道のりではなかったけれど、
歌、ライブ、アートワークすべてにおいて、
強い思いと圧倒的存在感を放ち続けひとつの節目を迎え、
長年のインディーズ活動が今、着実に実を結び、2014 年8 月、
満を持してメジャー1st シングル「彼に守ってほしい10 のこと」をリリース。

絵を描くことが好きで、これまでリリースしてきた
CDのジャケットデザインもこなしている。

FMコメント

愛しさも痛みも孤独も悲しみも、全力でひたむきに歌う
23歳のシンガーソングライター。

デビューまで7年、地道にライブ活動を続けてきた下積みが、
彼女の歌に、説得力と深みを与えています。