映画館へ行こう! 2015年2月16日放送

2015.02.16

タイトル

「6才のボクが、大人になるまで。」

プロローグ

テキサス州に住む6才の少年・メイソン。

父と母は離婚し、母親のオリヴィア、姉のサマンサと
暮らしていました。

そんなメイソン一家は
母の、キャリアアップをはかる大学進学の為
ヒューストンに引っ越します。

そこで始まるメイソンの思春期は
どんな瞬間も、大切なひと時でした。

アラスカから、戻ってきた父との再会。

母の再婚、義父の暴力。

また、胸を焦がすような初恋・・・。

周囲の環境の変化に、時には耐え
柔軟に対応しながら、彼は成長していくのです。

12年の時が、それぞれに幸せや悲しみをもたらし
ビールの味やキスの味
ほろ苦い失恋の味を覚えたメイソンも
写真家という夢に向かって、巣立っていくのです。