神宿る山をゆく  第34回『石堂山(いしどうやま)<西米良村>』

2020.01.14

神や仏にまつわる山々が多数存在する神々のふるさと宮崎。
毎回ひとつの山をめぐり、美しい風景とともに山にまつわる話をお届け。

神宿る山をゆく
第34回『石堂山(いしどうやま)<西米良村>』標高1,547m


西米良村と椎葉村の境にそそり立つ「石堂山」は、
「市房山(いちふさやま)」「天包山(あまつつみやま)」と合わせて『米良三山』と呼ばれる。
かつては修験者たちが足繁く登った修験の山・霊山であり、現在でも山頂には「霧島六社権現」を祀った石碑が鎮座している。

登山口(877m)からおよそ1時間30分ほど、一気に展望が開ける林道出合(1,230m)からが「石堂山」登山の正念場。
別名「尻張坂(しりはりざか)」と呼ばれる9つの細い尾根や急な斜面を、
ロープや鎖などを伝いながら登っては降りを繰り返し、山頂を目指す。
<行程:片道3km強、約2時間30分>
MCN
【放送チャンネル】
宮崎12チャンネル(地上12)※視聴には宮崎ケーブルテレビのチューナーが必要です
◆チャンネルの合わせ方◆ケーブルテレビのリモコン『地上』を押して『12』を押す

【放送期間】
1/15(水)~2/14(金)

【基本放送時間】<15分>
月曜 20:30~
火曜 22:45~
水曜 12:30~
木曜 18:15~
金曜  8:45~、18:00~、23:15~
土曜 10:30~、23:00~
日曜 14:15~、24:00~

※番組は予告なく変更する場合があります。当日のEPG(電子番組表)にてご確認ください。