てげテレ月別アーカイブ

2014.10.06

映画館へ行こう! 2014年10月6日放送

 タイトル

「蜩ノ記」

プロローグ

前代未聞の事件をおこした罪で
10年後の夏に切腹すること、またその切腹の日までに
藩の歴史である「家譜(かふ)」を完成させるよう命じられた
戸田秋谷(とだ しゅうこく)。

その切腹の日は、3年後に迫っていました。

ある日、檀野庄三郎(だんの しょうざぶろう)は
刀傷沙汰を起こした罪を免ずるかわりに
家老から「秋谷(しゅうこく)を監視せよ」という
藩命を受けます。

戸田家を訪れた庄三郎は、秋谷の妻・織江、娘・薫(かおる)、
息子・郁太郎(いくたろう)と生活し始めるのです。

切腹という運命が待っているにも関わらず
一日一日を大切に、淡々と家譜づくりに勤しむ秋谷。

そんな夫を支える妻・織江。

両親の背中を見ながら、強い心で生きようとする薫と郁太郎。

その家族の姿に、感銘を受けた庄三郎は
秋谷が起こしたという事件に、疑問を抱き
彼を救うべく、真相を探りはじめるのです・・・。

2014.10.02

おいしい話 2014年10月2放送

紹介いただいたのは
オリーブオイルソムリエの宮田理恵さん

【テーマ】グラノーラ

グラノーラは、オーツ麦を中心に、
トウモロコシ、ライ麦、米などの穀物を、
ハチミツなどの糖分や油脂分を加えて焼き上げたシリアルの一種。

軽食や朝食として、人気が急上昇しています。

今回は、オリーブオイルとナッツ類でつくる自家製グラノーラです。

簡単でヘルシーでとってもおススメ!

201410021.jpg


オーツ麦の代わりに簡単に手に入るオートミールを使っています。

その他、食物繊維とミネラルたっぷりのナッツ類や
スパイス、ドライフルーツなどをたっぷりと使っています

201410022.jpg

201410023.jpg

作り方をご紹介

201410024.jpg
201410025.jpg
201410026.jpg

201410027.jpg
201410028.jpg
201410029.jpg
2014100210.jpg
2014100211.jpg

おいしすぎる話

グラノーラソイミルク

2014100212.JPG

せっかく作ったグラノーラ。

手軽にドリンクとして楽しめるレシピ、
グラノーラソイミルクを紹介します。

先ほど紹介したグラノーラに豆乳と氷を合わせてミキサーにかけ、
オリーブオイルをトッピングして完成です。

お好みですが、目安はグラノーラ大さじ4に豆乳150ccです。

牛乳ではなく、豆乳を使うことでカロリーを
30%カットすることができます。

お店情報

こちらでも、
宮田さんプロデュースのEXVオリーブオイル リエートが販売されています。

2014100213.jpg

 

 

2014.10.01

映画館へ行こう! 2014年10月1日放送

タイトル

「Go For Broke!」

観どころ

本作は、実際に第442連隊戦闘団に所属し
戦線に立たれた、日系2世の方々の話。

“体験”した人が語る、という事は一番の真実であるが
それ以上にその“姿”を見ることによって
当時の様子をうかがえる。

語る“姿”を見ることで、その方の”思い“を
私たちも感じることができる。

ただ辛かった、悲しかった、それだけではないのだ。

自ずと作品終盤、涙が出てくるのはそういうことだろう。

日本人でありながら、アメリカ人として生まれ
アメリカ人として戦った彼ら。

日本人としての文化、米国人としての文化の両方を持ち
差別を受けたり、不当な扱いを受けたことも。。。

しかし、そんな中でも彼らが重んじ、忘れなかったこと。

それは「礼を尽くす」ということ。

親や家族が、恥じることなく生きていけるよう戦争に志願した。

大切に育ててくれた両親に、礼を尽くしたのだ。

現代日本人も、忘れかけている「恩を受けたら礼を返す」

当たり前のことを、もう一度思い出したい。

2 / 212

カテゴリ

バックナンバー(月別)