てげテレ月別アーカイブ

2015.04.27

映画館へ行こう! 2015年4月27日放送

タイトル

「寄生獣 完結編」

プロローグ

右手に、寄生生物・ミギーを宿す高校生・泉新一は
要注意人物として、人間からもパラサイトからも
マークされていました。

また、新一の住む東福山市は
いまや、市長・広川を中心に組織化されたパラサイト達が
一大ネットワークを作り上げていました。

一方、人間側も寄生生物を滅ばせようと
対 パラサイト特殊部隊を結成。

アジトと化した東福山市庁舎を、襲う計画を企てていました。

戦いが激化する一方で、人間の子を産み
人間との共存を模索するパラサイト、田宮良子(りょうこ)は
新一とミギーの存在に共存の可能性を見出していました。

しかし、肝心の新一は、母親を殺された事件がきっかけで
寄生生物への憎悪を募らせていたのです。

そんな彼らの前に
最強パラサイト・後藤が姿を現わします。

生き残るのは人間かパラサイトか…。

新一とミギー、最後の戦いがついに始まるのです。

2015.04.24

金曜音楽館 2015年4月24日放送

アーティスト

「HY」

曲名

「帰る場所」

新里英之、名嘉俊、許田信介、仲宗根泉、宮里悠平の沖縄出身5人組
ミクスチャーバンド

今回のMVは、2012年のJAM NIGHTのライブ映像

7/26(日) 14:00~ 

JUKE NIGHT J-ROCK & POPS

 今年から開催されるジューク ナイト~ジェイ ロック アンド ポップス~。

 

多様なアーティストが出演、コインを入れて好きな音楽を楽しむことができる

“ジュークボックス”のように来場者に楽しんでもらいたいと名づけられました。

 

出演:きゃりーぱみゅぱみゅ、miwa(みわ)が初参加、

   そしてHYも2年ぶり、3回目の出演をします。

2015.04.20

映画館へ行こう! 2015年4月20日放送

タイトル

「千年の一滴 だし しょうゆ」

内容

この作品づくりのきっかけは、NHKの「新日本風土記」という番組。

「だし」を取材する中で、このテーマを別の視点で
企画開発していけば国際共同作品として展開できるのではと考えた。

料理界へのしがらみも偏見もなかったので
曇りなき眼で見つめたいと思った。

このドキュメンタリーは
日本人が”食”とどう向きあっってきたのか
その歴史と風土を根源から見つめなおしています。

そこで行き着いたのが「だし」と「しょうゆ」

この2つのキーワードです。

本作は第1章「だし」 第2章「しょうゆ」で
構成されています。

2015.04.17

金曜音楽館 2015年4月17日放送

アーティスト

「夢みるアドレセンス」

曲名

「Bye Bye My Days」

荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林玲、京佳の5人からなるアイドルグループ

通称“夢アド”

 

人気ティーンファッション誌モデルを中心として

2012年にグループ結成。

 

2015年ネクストブレイクアイドル筆頭となっている。

 

 

 

 

今回の曲は3/18発売のメジャーデビューシングル。

春という季節に誰もが感じる、期待と不安とが入り混じる気持ちを歌った

アップテンポのロックチューン。

2015.04.13

映画館へ行こう! 2015年4月13日放送

タイトル

「バードマン」

プロローグ

世界的に大ヒットした映画『バードマン』の
主役を務めたリーガン。

しかし、今の彼はどん底の状況。長いスランプの中にいました。

俳優としては“あの人は今”的な、
忘れられた有名人に過ぎず妻とは離婚、
娘のサムは薬物に溺れ膨大な資産も、気付けばほとんど消えていました。

そこで「何とかしよう!」と、リーガンは
レイモンド・カーヴァーの短編を自身で脚色。

演出と主演も兼ねて、ブロードウェイの舞台に
立とうとしていました。

ところが、共演者が怪我で降板。

代役が見つかったのですが、リーガンとの相性は、
とんでもなく悪いことが判明。

また、舞台の初日が迫るなか
リーガンの背中に張り付くような“バードマン”の皮肉な声が
リーガンをますます混乱させていくのです。

はたして、舞台は成功するのでしょうか?!

また、彼の愛と人生の行方は…?!

2015.04.10

金曜音楽館 2015年4月10日放送

アーティスト

「村松徳一」

曲名

「Song for」

岩手県 宮古市出身 23歳
アコースティックギター弾き語りスタイルのシンガーソングライター

FMコメント

 岩手県宮古市出身、23歳のシンガーソングライター。
 UKや北欧の音楽の影響を感じさせる、
 どこか叙情的で懐かしいメロディと歌声。

 その場の空気を一気に変える力を持った、本物の音です。
 要注目!

今回の曲は、4/1にリリースされた、
1st mini Album「echo(エコー)」に収録

2015.04.07

おいしい話 2015年4月7放送

 紹介いただいたのは
桐木神楽堂の桐木純子さん

201504071.jpg

【テーマ】上生菓子の作り方

実際に「上生菓子ってどうやって作っているのか?」という疑問に答えていただきました。

「錬切」と「きんとん」を使った上生菓子をご紹介。

201504072.jpg

 

201504073.jpg

職人さんに実演していただきました。

201504074.jpg

「型打ち」という技法で「あやめ」を製作

201504078.jpg

こちらが専用の型。

それぞれに型があるそうです。

練切を型に詰めて取り出す

201504075.jpg

 

201504076.jpg

 

201504077.jpg

「刷り込み」という技法で、「岬の風」を製作

こし餡を包んだ練切に専用の紙をの、そこに羊羹をのせる。

版画のように模様が付く

201504079.jpg

 

2015040710.jpg

続いて実演してくださった職人さん

2015040711.jpg

「茶巾」という技法で「菖蒲」を製作

2015040712.jpg

 

2015040713.jpg

「きんとん」で「つつじ」を製作

2015040714.jpg

 

2015040715.jpg

 

2015040716.jpg

 

2015040717.jpg

 

2015040718.jpg

おいしすぎる話では、
新茶の季節に合わせて販売される和菓子
抹茶高麗菓子「ガーデン」をご紹介いただきました。

2015040719.jpg

そぼろ生地に抹茶の香りが爽やかな高麗菓子

高麗菓子とは、豊臣秀吉の朝鮮出兵の折、
陶工が伝えた高麗餅が変化したと言われています。

そぼろ生地のもので「時雨」や「村雨」とも呼ばれます

「ガーデン」は小倉羊羹を挟んでいるのでボリュームもあり
しっとりとした食感になっています。

お店情報

桐木神楽堂
住所:宮崎市橘通東1丁目12-7
TEL:(0985)22ー4285
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜(ただし年末、節句、彼岸等行事の時は開ける)

2015.04.06

映画館へ行こう! 2015年4月6日放送

タイトル

「縫い裁つ人」

プロローグ

神戸の街を見下ろす坂の上にある「南洋裁店」。

店主の市江(いちえ)が仕立てる服は、いつも大人気で
すべて、昔ながらの職人スタイルを貫く

手作りの一点ものです。

そんな中、神戸のデパートに勤務する藤井は
市江にブランド化の話を持ちかけます。

ところが、まるで”頑固じじい”のような彼女は
全く興味を示しません。

市江が手掛けるのは
祖母で一代目が作った洋服の、仕立て直しとサイズ直し。

あとは、先代のデザインを流用した新作を、少しだけ…。

「世界で1着だけの、一生もの」―
それが、市江の繕い裁つ服が愛される理由でした。

しかし、洋裁店に通いつめた藤井だけは
市江の秘めた想いに気付いていました。

やがて、彼の言葉に、彼女の心は
初めて揺れ動くのです…。

2015.04.03

金曜音楽館 2015年4月3日放送

アーティスト

「Rhythmic Toy World」

曲名

「ファーストコール」

メンバー
岸 明平、磯村 貴宏、内田 直孝、須藤 憲太郎

2015 年1 月にリリースされた1st シングル「いろはにほへと / Me:Light」が
タワーレコード全店総合シングルチャート10 位、
オリコン週間インディーズシングルチャート5 位を獲得し、
その後もチャートインし続けるなど、
RhythmicToy World 史上最高の記録を更新。

2015 年間違いなく来るバンドとして、
各方面で話題をさらっている中で、初となるフルアルバムをリリース。

今作は彼等の真骨頂でもある、聴く人の背中を押す曲や
変幻自在のアッパーチューンはもちろんのこと、
涙腺崩壊必至のバラード、踊りたくなるような曲まで、
邦楽も洋楽も全てを飲み込んで、
彼らにしか作れない曲の振り幅が存分に収録されており、
これぞまさにRhythmic Toy World !という1 枚がここに完成!

今回の曲は4/8 発売「BUFFeT(ビュッフェ)」に収録

カテゴリ

バックナンバー(月別)