てげテレ月別アーカイブ

2015.11.30

映画館へ行こう! 2015年11月30日放送

タイトル

「黄金のアデーレ 名画の帰還」

プロローグ

20世紀が終わる頃、ある裁判のニュースが
世界を仰天させました。

アメリカに暮らすマリア・アルトマン(82歳)が
オーストリア政府を訴えたのです。

“オーストリアのモナリザ”と称えられ、国の美術館に
飾られてきたクリムトの名画〈黄金のアデーレ〉を
「私に返してほしい」という驚きの要求でした。

伯母であるアデーレの肖像画は、第二次世界大戦中
ナチスに略奪されたもので、正当な持ち主である
自分のもとに返して欲しいというのが、彼女の主張でした。

共に立ち上がったのは、駆け出し弁護士のランディ。

対するオーストリア政府は、真っ向から反論します。

大切なものすべてを奪われ、祖国を捨てたマリアが
クリムトの名画よりも本当に取り戻したかったものとは…?

2015.11.27

金曜音楽館 2015年11月27日放送

アーティスト

「BRADIO」

曲名

「HOTELエイリアン」

日常の世界に、素敵な時間・空間のイメージを加え、良き変化を

「日常に彩りを加えるエンターテインメント」をコンセプトに結成された

4人組ロックバンド

 メンバー:真行寺貴秋(Vo)、大山聡一(G)、酒井亮輔(B)、田邊有希(Dr)

 

紹介した曲は、11/11発売の3rd Single 「HOTEL エイリアン」に収録

2015.11.23

映画館へ行こう! 2015年11月23日放送

タイトル

「クロスロード」

プロローグ

カメラマン助手になったものの、
目標の見えない日々を過ごしていた沢田は、
自分を変えようと青年海外協力隊に飛び込みます。

しかし訓練所でも、ボランティア精神を貫く
羽村と対立したり、規則を破ったりと、
何かと問題を起こしてしまいます

彼らの仲を取り持つ助産師隊員の志穂と共に
フィリピンに派遣される二人。

沢田は観光省での仕事に不満を抱きますが
羽村は失敗しながらも田舎の村で
ドジョウの養殖を順調に進めていきます。

そんな優等生タイプの羽村を沢田が好きになれないのは
反発していた亡き父の面影を見るからでした。

ある日、野心的な写真を撮ろうと
バギオの街を訪れた沢田は、少年ノエルと
姉のアンジェラと出会い、この国の現状に
胸を痛めますが無力感のうちに帰国します。

それから8年、協力隊での体験は二人をどう変えたのか?
震災後の東北での久しぶりの再会に
思わぬ答えが待っていたのです─。

2015.11.20

金曜音楽館 2015年11月20日放送

アーティスト

「MACO」

曲名

「KISS」

2014年に発売されたメジャーデビュー・ミニアルバム「23」が
オリコン・アルバムウィークランキングTOP10、iTunes総合1位を記録、
レコチョク年間ランキングの新人部門1位に輝き、
第29回 日本ゴールドディスク大賞「ベスト5・ニューアーティスト賞」を受賞した
北海道出身のシンガーソングライター

紹介した曲は、11/4発売の1st Full Album「FIRST KISS」に収録
初の失恋ソングとなるこの曲が、You Tubeドラマ化されています
「ラストキス」(全3話)で検索

2015.11.19

おいしい話 2015年11月19放送

紹介いただいたのは
オリーブオイルソムリエの宮田理恵さん
ボジョレーヌーヴォーの解禁日に合わせたテーマ

【テーマ】ヌーヴォー

o20151119_オリーブ②.jpg

ワインというイメージですが、
オリーブオイルにも「ヌーヴォー」があるんです

ヨーロッパ各地では、11月はオリーブの収穫がピークになります。

たわわに実ったオリーブを丁寧に収穫し、11月後半となれば、
お待ちかねの「搾りたてのオリーブオイル」が登場します。

この「搾りたてのオリーブオイル」イタリアでは
「ノベッロ・オイル」と呼ばれています。

「ノベッロ」とはイタリア語で
「出来立ての」とか「生まれたばかり」という意味があります

現地では、12月のはじめ頃から出回り出しますが、
日本に来るのは、早い物は空輸で12月中旬、
船便だと1月の末頃になります。

私たちが口にすることができるのは
もう少し先という事になりますね。

オリーブオイルは新鮮なものほど美味しく、価値が高くなります。

ナチュラルに新鮮な風味を楽しめる点が
このノヴェッロ・オイルの良さです。

風味が高く香りもとても良いので
追いがけに使われることをおススメします。

おいしすぎる話

今回は、ボジョレーヌーボー解禁を祝うパーティーなどで
よく出されるというキノコのキッシュもご紹介いただきました。

o20151119_オリーブ⑤.jpg

o20151119_オリーブ⑥.jpg

o20151119_オリーブ⑦.jpg

o20151119_オリーブ⑧.jpg

o20151119_オリーブ⑨.JPG

宮田さんの会社情報

o20151119_オリーブ⑩.jpg

 

2015.11.16

映画館へ行こう! 2015年11月16日放送

タイトル

「ミケランジェロプロジェクト」

プロローグ

ナチス・ドイツ総統アドルフ・ヒトラーの命を受け、
ドイツ軍はヨーロッパ各国の美術品を略奪。

それに強い危機感を抱く、ハーバード大学付属美術館の館長
ストークスはルーズベルト大統領を説得し
芸術の専門家で結成された特殊部隊
「モニュメンツ・メン」を結成します。

しかしヨーロッパ各地を手分けして捜索するも
全ては奪われた後。

しかも苦戦を強いられて自暴自棄になったナチスや、
妨害しようとするソ連軍が彼らの前に立ちはだかります。

敗北を悟ったヒトラーが「ネロ指令」(ドイツが敗北した
際にはドイツにある財を全て破壊する指令)を発令し
一刻の猶予もなくなります。

世紀の美術品はどこに隠されているのか…。

ある事に気付いた時、彼らの怒涛の快進撃が始まります!!

2015.11.13

金曜音楽館 2015年11月13日放送

アーティスト

「WANIMA」

曲名

「THANX」

メンバー
 松本健太(Vo/Ba)、藤原弘樹(Dr/Cho)、西田光真(Cu/Cho)

今回の曲は、1st Full Album「Are You Coming?」に収録

FMコメント
  『いつ推すの?』『今でしょ!!!』というお寒いセリフを、
  恥ずかしげもなく持ち出したくなるくらい
  本当に今、ピカピカに輝いている熊本発の3人組。

  ハイスタのように、メロディックパンクシーンのみならず、
  日本の音楽シーンに風穴を開けるポテンシャルを秘めた、
  本当に素晴らしい才能を持ったバンドです。

2015.11.09

映画館へ行こう! 2015年11月9日放送

タイトル

「サヨナラの代わりに」

プロローグ

弁護士の夫・エヴァンや友人たちに囲まれながら
充実した日々を過ごしていたケイトは
35歳の誕生日パーティーでピアノを弾いた時
初めて身体に異変を感じます。

やがて難病ALS・
筋委縮側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)と
診断され、車椅子生活となり、彼女は人生のすべてが
変わってしまいます。

友人たちの前で明るく振舞うことに疲れ
心の中で「こんな筈ではなかった…」と嘆くケイトは
エヴァンの反対を押し切り、
患者ではなく友人として話を聞いてくれそうな大学生
ベックを介助人として雇います。

ミュージシャンになる夢に挫折し、言葉遣いも荒く
料理もまともに出来ないベックでしたが
夫の浮気を知ったケイトの“家出”を
ベックが手伝ったことから、
二人の関係は本音で語り合える友情に変わります。

自由奔放なベックに、次第に心が解放されていくケイト。
一方、ベックも生まれて初めて自分を頼ってくれたケイトに
影響され、自身の生き方を見つめ直すようになります。

しかしそんな二人に残された時間は、
あとわずかだったのです……。

2015.11.02

映画館へ行こう! 2015年11月2日放送

タイトル

「WE ARE Perfume」

プロローグ

初のドキュメント映画となる本作は
結成15周年・メジャーデビュー10周年を迎える
アニバーサリーイヤーともいうべき
2014年から2015年にかけて行った海外ライブ
「Perfume WORLD TOUR 3rd」
「SXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト) 2015」など、
海外での丸2ヶ月間に亘る活動を中心に追っていきます。

総撮影時間は500時間に及び、アジア・ヨーロッパ
アメリカなど世界を駆け巡りながら、彼女達の音楽と
LIVEパフォーマンス、これまであまり見せる事のなかった
舞台裏にも完全密着。

パフォーマンスの裏にあるひたむきな姿、喜びや苦悩、
葛藤までも描きだします。

歩みを止める事なく進化し続けるPerfume。

彼女達の「今」がここにあります。

カテゴリ

バックナンバー(月別)