その他

2016.11.18

金曜音楽館 2016年11月18日放送

アーティスト

「UNIONE」

曲名

「未来DELIGHT」

ISSY、YUUKI、JIN、SAM、YUTAの5人組ボーカルユニット。
メンバー全員がメインを張れる歌唱力を誇る。
ユニット名:UNION(団結)+ONE(ひとつ)=UNIONE。

2015年12月14日より、UNIONEとして活動をスタート。

ストリートライブやライブハウスを中心に活動し、
2016年2月28日には
UNIONEとして初となるワンマンを大成功に収めた。

メンバー全員がメインを張れる歌唱力で話題沸騰中!
2016年7月27日にSMEレコーズから1st Single
「One Sided Love」でメジャーデビュー!

2016.11.14

映画館へ行こう! 2016年11月14日放送

タイトル

「ジャック・リーチャー
 NEVER GO BACK」

プロローグ

元米軍エリート秘密捜査官にして、
今は街から街へと放浪を続ける一匹狼、ジャック・リーチャー。

ケンカの騒動で、保安官に連行されそうになる
リーチャーなのですが、
彼はこの件を「仕組まれた騒ぎ」と、
知っていたかのような発言をします。

不自然ないきさつの中、
元同僚であるターナー少佐と再会するため、
かつて所属していた米軍を訪れると、
彼女はスパイ容疑をかけられ、逮捕されていました。

その後、彼女を助け出すリーチャーなのですが、
軍内部に不審な動きがあることに気付きます。

真相を追及していく彼に忍び寄る複数の影…。
彼が突き止めた真実とは…!

2016.11.11

金曜音楽館 2016年11月11日放送

アーティスト

「MINAMI NiNE」

曲名

「花」

3人のメンバー全員が宮崎出身。2011年11月に結成。
以前紹介したWANIMAなどさまざまなバンドのツアーに参加し、
全国各地で精力的にLIVEを行ってきた。

今までに発表してきたデモ音源は全て完売し、
累計販売枚数は7,000枚を超える。

メロディックパンクを基調としつつ、
南国宮崎の香りが漂う暖かく力強いメロディに
独特のリズムで日常を歌う。

今回紹介の曲は、1stアルバム「SWEET」に収録。

FMコメント
メンバー全員が宮崎出身。あのWANIMAの盟友として、
今、メロディックパンクシーンで頭角を現している3人組。
南国宮崎の香りが漂う暖かく力強いメロディと、
独特のリズムで日常を歌う、県民必聴の大注目株です。

2016.11.07

映画館へ行こう! 2016年11月7日放送

タイトル

「築地ワンダーランド」

プロローグ

世界一の魚市場「築地」。

使命感を持って働く、魚のプロフェッショナル
「仲卸」の日々の営みや
彼らを取り巻く人間模様を、
築地の四季と共に、美しい映像で紡ぎます。

世界中の料理人や、旅行者までを魅了してやまない
「築地」の姿が初めて浮き彫りとなる本作。

すきばやし次郎、鮨さいとう、銀座小十、
noma(ノーマ)、道場六三郎など、
料理界をけん引する職人たちがなぜ、築地に魅せられるのか?

食の最前線、そして、その舞台裏に迫ります。

2016.11.04

金曜音楽館 2016年11月4日放送

アーティスト

「ふわふわ」

曲名

「恋のレッスン」

原宿駅前ステージのデビューを夢みるフレッシュな女の子たち
総勢およそ40名の「原宿駅前パーティーズ」。
ふわふわは、原宿駅前パーティーズの中の
フリフリの衣装を身にまとう18人グループ。

原宿駅前パーティーズ、原宿駅前ステージとは・・・
光るランウェイが常設されたプレミアムなステージが
2015年8月24日に原宿駅前(竹下通り) に登場!
そんな原宿駅前ステージで、歌とダンス、
また原宿のとっておきのファッションに身を包んだファッションショーを日々繰り広げる、総勢約40 名のフレッシュな女のコたちが
『原宿駅前パーティーズ』!
フリフリの衣装を身にまとう18 人組グループ『ふわふわ』、
カワイイとカッコイイが混ざったダンスボーカルグループ
『原駅ステージA』、
平均身長167cm&股下81.6cm のスタイル抜群モデルグループ
『原宿乙女』、
華麗なアクロバットで飛び回るパフォーマンスグループ
『ピンクダイヤモンド』の
4 グループと、NEXT パーティーズの総勢約40 名!

2016.10.31

映画館へ行こう! 2016年10月31日放送

タイトル

「ブリジット・ジョーンズの日記
 <ダメな私の最後のモテ期>」

プロローグ

アラフォーになったブリジットは、なぜか未だ独身。
彼女が愛したマークは、別の女性と結婚してしまっていました。

しかし、いまやテレビ局の敏腕プロデューサーとなった彼女に
再びドラマチックなモテ期が訪れます!

ハンサムで、性格もナイスなIT企業の社長である
ジャックと出会い、
妻と離婚協議に入っているという
マークとも再会を果たすのです。

そんな彼女なのですが、ある時、自分の異変に気づきます。
なんと、妊娠していたのです!

お腹の子どもはジャックとマーク、どちらの子どもなのか…?
果たして、ブリジットは
どちらと結ばれることになるのでしょうか…?

2016.10.24

映画館へ行こう! 2016年10月24日放送

タイトル

「続・深夜食堂」

プロローグ

マスターの作る味と居心地の良さを求めて、
夜な夜なにぎわう“めしや”。

春のある夜、常連たちに混ざって、喪服姿で店にいた女性。
彼女は、喪服を着るのがストレス発散という一風変わった人物。
ある時、実際に葬式をすることになり、
そこで知り合った男性に心惹かれてしまいます。

月日は流れ、夏。
近所のそば屋の息子は、父亡きあと
店を切り盛りする母親が子離れしてくれず、
年上の恋人との結婚を言い出せずに悩んでいました。

そして、秋。 店に来た女性が、
“「息子の同僚」という男性に大金を預けた”、
という話を聞いた常連たち。
「騙されたのでは?」と、心配するものの、
当の本人はあまり気にも留めず、
どこか他人事のよう。

そんな様子を心配した常連たちは、
交番に頼んで女性の家に連絡してもらうことに。
迎えにきた女性の義理の弟が、彼女の身の上話をすると
思いがけない真相が明らかになります。

最後は冬、大晦日の夜。
いつもの常連たちが「めしや」で年越しをしようと、
集まってくるのでした。

春夏秋冬、ちょっとワケありな客が現れては、
「めしや」のマスターが作る懐かしい味に胃袋を満たし、
心を癒しては新しい明日への一歩を
踏み出して行いきます…。

2016.10.21

金曜音楽館 2016年10月21日放送

アーティスト

「Def Tech」

曲名

「Journey」

ハワイ出身のShenと東京出身のMicroからなる
日本のレゲエユニット。

グループ名の由来は、「超かっこいいテクニック」と
「テクニックをひけらかさない」という2つの意味からきている。
名付け親は、RIZEのボーカル、JESSE。

自らの音楽を
「ジャワイアン・レゲエ(ジャパン+ハワイ+ジャマイカ)」という
新しいジャンルとして位置づけしている。

今回紹介した曲は、8th アルバム「Eight」に収録

2016.10.17

映画館へ行こう! 2016年10月17日放送

タイトル

「スター・トレック BEYOND」

プロローグ

未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発した
エンタープライズ号。

このミッションを最後にして、
カーク艦長は「ある決断」を胸に秘めていました。

ところが 到着直前、無数の飛行物体によって攻撃を受け、
エンタープライズ号は撃破してしまいます。

脱出ポッドで艦を離れるカークとクルーたち。
その際、皆、離れ離れになってしまいます。

墜落していく艦の姿を目にしながら、
カークは見知らぬ惑星に不時着。
たった一人、見知らぬ土地に投げ出された
カークの限界を超えた戦いの幕が開く…!

2016.10.14

金曜音楽館 2016年10月14日放送

アーティスト

[RAMMELLS]

曲名

「Holiday」

ギターの真田徹がSuchmosのYONCEらと組んでいた
OLD JOEの解散後、
自分の求める最高の音楽を実現させるために大学時代の先輩である
黒田秋子、村山努を誘って2015年8月に結成したバンド。

2016年彦坂玄をドラムに迎え、ライブ活動を本格的にスタート。
変幻自在のボーカルで表現される中毒性たっぷりのメロディーと
個性溢れるリリックに、ロック、ファンク、ソウル、ジャズ、
シューゲイザーなど様々な音楽性が絡み合った
新世代オルタネイティブサウンドを響かせる

デビューミニアルバム「natural high」をリリース。

FMコメント
イントロを聴いただけで、音楽好きがニヤリとするであろう、
玄人好み、次世代バンドシーンの注目株。
変幻自在のボーカルと、中毒性たっぷりのサウンドは、
「シティポップ」のその先を見据える。

2 / 57123...102030...最後 »

カテゴリ

バックナンバー(月別)